スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならジェット

今日、マリスクラブのジェットスキーとお別れしてきました。
なんとか1艇だけでも直せないかとエンジンをバラしたりしたけど、部品が生産中止だったり、あっても修理代に費用が掛かりすぎたりとなかなかうまくいかなかった。
しかも、修理ができても、出力が戻りきらない可能性が高いと専門家に言われた。
津波で入った海水には、水と同じくらい細かい粒子の砂が混ざっていて、すべての部品を分解して洗浄しないといけないらしく、それでも洗浄しきれないと、出力が落ちるらしい。

震災後、倉庫自体も流されて、保管場所も無く、ウチの事務所を含めメンバーの工場や敷地にバラバラに置いてもらってたんだけど、そろそろ決断しないとな~
ということで、今日 メンバーの会社を周り、ジェットを回収してきました!
2012_06_17_01.jpg
2012_06_17_02.jpg
2012_06_17_03.jpg

まずはクラブで初めてオークションで買ったジェット。 かなり古いけど、クセが少なく初心者の練習には良かった。
 一応定員3名なので、主に救助艇で活躍してた。
シートはどこかに流されて、アクセルはもぎれてアンテナみたいにピンと立ってる
2012_06_17_04.jpg
2012_06_17_05.jpg
2012_06_17_06.jpg

次に引き上げたのは、海遊祭開始時からずっと手伝ってくれていたドライバーの方に寄付して頂いたジェット。
 結構イジッてあって、乗る人を選ぶジェットだった。結局、寄付してくれた方が毎年運転してたっけ(笑)
やっぱりシートは流されて、ハンドルは折れ曲がってた。
2012_06_17_07.jpg
2012_06_17_08.jpg

コイツはクセ悪かったな(笑)  スピードはそれなりなんだけど、小回りが物凄く利いて、そのくせ安定性飛び抜けて悪いから、知らないで乗ったヤツみんな振り落とされてたな。
これはシートが切れてるくらいで、大丈夫かなって思ったけど、シリンダーが錆びて動かなかった。
2012_06_17_09.jpg
2012_06_17_10.jpg
2012_06_17_11.jpg

これがマリンスポーツ財団から最初に払い下げしてもらったジェット(ホントはもう1艇あったんだけど)
1200ccの当時の最新型で、体験乗船や、バナナボートに使ってた。イベントの軸になった1艇だったハンドル周りが船体ごと破損、エンジンも動かなくなっていた。

もう1艇同じ型のジェットがあったんだけど、茨城の鹿島に流れ着いたらしく、連絡が来て、取りにいこうとしたんだけど、行く前に誰かに持ってかれてしまい、無くなっちまった。
2012_06_17_12.jpg
2012_06_17_13.jpg

そして最後にこれ。前にブログで書いたけど、一番状態が良くてなんとかこれだけでも復活させたかったんだけど、結局エンジンが戻らなく断念。

全てのジェットを積み込んで、業者の所へ運搬し、廃棄を依頼してきた。
奇しくも、震災後、初めてクラブのジェットが1か所に揃った。
2012_06_17_14.jpg
2012_06_17_15.jpg


10年間、イベントを支えてくれたジェットとお別れです。 もう一回海で走らせたかったな~
長い間ありがとう! そしてお疲れ様でした!!

最後に、元気だったころの姿をいくつか
2012_06_17_16.jpg
2012_06_17_17.jpg
2012_06_17_18.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。