スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買っちまった♪

今年のジェットの体験乗船は、マリンスポーツ財団やメーカーさんのおかげで新艇に乗れるよ
って、言ってなかったよね~(笑) 
そうです!今年はYAMAHAや、BRPの2012年モデルがお目見えします お楽しみに
皆様のご好意に感謝しつつも、いろいろ大変なことも・・・
ピッカピカの最新モデルで、会場設営(錨の上げ下ろし等)をやって、傷つけるわけにはいかないし、どのみち万が一の為のレスキュー艇が足りないし・・・
メンバーが気ィ遣わないで乗れるジェットが1艇も無いと、イベントが上手く回らない
悩んでも足りないモンは足りない と、いうことで先ず行動。
ネットでいくつかのショップに目星を付けて、福島茨城縦断の旅へ
新艇だと、船検(車検みたいなもの)取ってたらイベントに間に合わないんで、狙いは中古そして、今後のイベントでの使い勝手を考えると、4ストの3人乗り

最初に立ち寄ったひたちなかのショップには、4ストが1台あったけど、船検が切れててイベントに間に合わない

他にあったのは排気量の小さい2スト・・・ん~断念
次の店は土浦 ここは中古の3人乗りの在庫はすべて売り切れ
なかなかうまくいかねーなー
どちらの店も、ものすごく丁寧に接してくれていいお店だったけど、タイミングが悪かったと諦める。

そして最後は潮来へ。

利根川沿いにある水郷ボートサービス㈱というショップを目指す
「中古の3人乗りのジェットを探してるんですが」と言いながら入っていくと、専務さんが出てきて丁寧な対応をしてくれた
自分の立場とイベントのことを話すと、かなり親身になって聞いてくれて
「うちで出来ることがあれば協力します」と言ってくれて。。。その言葉だけで十分です
裏の中古艇置き場へ案内され、紹介されたのがこれ YAMAHA MJ-VXDX 2009年モデル

2012_06_24_1.jpg

ショップの試乗艇として使ってただけあって外観は綺麗
エンジンも淡水で使用してたんで、上等だ
イベントには十分なジェットだ
「これください」と言うと、「ウチは中古艇の場合は、試乗して納得してもらってから契約なんで、もし良かったら今から乗りますか

えっ!? 今から乗れるんだラッキー
そういや一昨年の海遊祭のあと、入院して夏を棒に振り、その後の津波でほぼ2年ぶりのジェットだな~

2012_06_24_2.jpg

フォークリフトで川に下ろしてもらい、先ずは船体のバランスやエンジンの掛かり具合、フロント・バックのレバー、ハンドリングとチェック。
すべて申し分なし

2012_06_24_3.jpg

この先は飛ばしても大丈夫ですよの一言でスイッチが入る
この写真を最後に、桟橋の嫁さんからは見えないトコまで一気に飛んでく
2ストの吹け上がりと比べると可哀そうだけど、十分な加速
コーナーリングの取り回しもスムーズで楽
そしてなにより静か! これなら運転しながらお話ができる

2012_06_24_4.jpg

久々の感触に気合が入り、帰ってきたころには服はズブ濡れ。
そのまま事務所で契約 名義変更後取りに来ると言ってショップを後にした。

「事情が事情なんで」と、専務さんはかなり値引きしてくれた。
委員長やってから、人の優しさが身に染みることが多くなったな

それが無くても、すごく親切なショップでした
船の販売の他に、レンタルや、船舶免許の講習なんかもやってるんで、興味のある方はチェックしてみてください


水郷ボートサービス㈱ http://www.suigouboat.co.jp
イベントに向けてまた1つ前進


ひで
スポンサーサイト

ツアーできました!

近畿日本ツーリストさんのご協力で、イベント当日のアクアマリンパークへのツアーができました!

http://ecc.knt.co.jp/tyoec/onahama

2012_6_23_01.jpg
一泊二日のツアーなんだけど、かなり充実した内容になってます!

このツアーに参加すると
①おなはま海遊祭の会場へご案内→イベントを楽しめる♪
②いわきら・ら・ミュウ(観光物産センター)でのお買い物券付
③アクアマリンふくしま(水族館)のチケット付

と、日中はいわきの海を満喫でき、夜には花火と音楽のコラボがすごい「いわき花火大会」を観覧できる、
これだけでもかなり欲張りな内容なのに

コースによっては、新しくできたばかりのスパリゾートハワイアンズのホテルに宿泊って、すごくイイと思いません?

値段もかなりリーズナブルですんで、ぜひ夏休みの旅行にご検討を!

このツアーの発端は、去年の夏でした。
津波で港や機材が全部壊れて海遊祭の中止を早々決めて、これからどうするか考えてました。
そんな時に、LIGHT UP NIPPONで花火の支援にきてくれたメンバーと知り合い、一緒に酒を飲んで話していく中で海遊祭を一緒に盛り上げようってことになりました。

それから10か月の中で、協力してくれる仲間が増えていき、今までは広報なんてやったこともなかったイベントを、各メディアに紹介して知名度UPを図り、そして今回ツアーという形で皆さんに紹介することができました!

今まで一緒にやってきた仲間に感謝するとともに、たくさんの人達が笑顔になれるイベントを目指して、あと1月半、ラストスパートかけるんで、ぜひお楽しみに!
2012_6_23_03.jpg
2012_6_23_02.jpg

ひで

越尾さくら ステージ決定

海遊祭のステージに、越尾さくらさんの出演が決まりました
彼女は、会津若松出身のシンガーで、都内を中心に活動をしています。
歌手活動の他に、モデルやラジオDJもこなし、更には老人介護にも携わり、時間を作ってはヘルパーとして活動をしています。

5月に、「ONE LOVE」がふくしまFMのパワープレイに選ばれて、毎日かかってたんで、あ、この歌知ってるって人も多いと思います
sakura.jpg

震災後に、さくらさんが中心になって立ち上げた復興応援プロジェクト 「SAVE The Luckey Island」には、多くの人が賛同・協力しています。

歌を通して福島の未来を担う子供たちの応援がしたいとの想いで、特に震災により、震災遺児・孤児になった福島の子供たちの生活や就学支援の活動をしてます。

海遊祭はイベントの性質上、メインはあくまでも「海」ということで、ここ10年くらいは誰かを呼んで、歌ってもらうなんてことはしなかったんですが、子供たちの笑顔が港に戻ってくるようなイベントを目指して、内容を模索していく中で、さくらさんのことを知り、活動に共感を持ち、オファーをさせてもらったところ、快くOKしていただき、今回の出演が決定しました
8月4日、5日の各1回、ステージがありますので、ぜひ、心のこもった歌声をお楽しみください

彼女の福島への強い想い、優しさの詰まったHPも、ぜひcheckしてください

福島県復興応援プロジェクトSAVE The Lucky Island 福島

さよならジェット

今日、マリスクラブのジェットスキーとお別れしてきました。
なんとか1艇だけでも直せないかとエンジンをバラしたりしたけど、部品が生産中止だったり、あっても修理代に費用が掛かりすぎたりとなかなかうまくいかなかった。
しかも、修理ができても、出力が戻りきらない可能性が高いと専門家に言われた。
津波で入った海水には、水と同じくらい細かい粒子の砂が混ざっていて、すべての部品を分解して洗浄しないといけないらしく、それでも洗浄しきれないと、出力が落ちるらしい。

震災後、倉庫自体も流されて、保管場所も無く、ウチの事務所を含めメンバーの工場や敷地にバラバラに置いてもらってたんだけど、そろそろ決断しないとな~
ということで、今日 メンバーの会社を周り、ジェットを回収してきました!
2012_06_17_01.jpg
2012_06_17_02.jpg
2012_06_17_03.jpg

まずはクラブで初めてオークションで買ったジェット。 かなり古いけど、クセが少なく初心者の練習には良かった。
 一応定員3名なので、主に救助艇で活躍してた。
シートはどこかに流されて、アクセルはもぎれてアンテナみたいにピンと立ってる
2012_06_17_04.jpg
2012_06_17_05.jpg
2012_06_17_06.jpg

次に引き上げたのは、海遊祭開始時からずっと手伝ってくれていたドライバーの方に寄付して頂いたジェット。
 結構イジッてあって、乗る人を選ぶジェットだった。結局、寄付してくれた方が毎年運転してたっけ(笑)
やっぱりシートは流されて、ハンドルは折れ曲がってた。
2012_06_17_07.jpg
2012_06_17_08.jpg

コイツはクセ悪かったな(笑)  スピードはそれなりなんだけど、小回りが物凄く利いて、そのくせ安定性飛び抜けて悪いから、知らないで乗ったヤツみんな振り落とされてたな。
これはシートが切れてるくらいで、大丈夫かなって思ったけど、シリンダーが錆びて動かなかった。
2012_06_17_09.jpg
2012_06_17_10.jpg
2012_06_17_11.jpg

これがマリンスポーツ財団から最初に払い下げしてもらったジェット(ホントはもう1艇あったんだけど)
1200ccの当時の最新型で、体験乗船や、バナナボートに使ってた。イベントの軸になった1艇だったハンドル周りが船体ごと破損、エンジンも動かなくなっていた。

もう1艇同じ型のジェットがあったんだけど、茨城の鹿島に流れ着いたらしく、連絡が来て、取りにいこうとしたんだけど、行く前に誰かに持ってかれてしまい、無くなっちまった。
2012_06_17_12.jpg
2012_06_17_13.jpg

そして最後にこれ。前にブログで書いたけど、一番状態が良くてなんとかこれだけでも復活させたかったんだけど、結局エンジンが戻らなく断念。

全てのジェットを積み込んで、業者の所へ運搬し、廃棄を依頼してきた。
奇しくも、震災後、初めてクラブのジェットが1か所に揃った。
2012_06_17_14.jpg
2012_06_17_15.jpg


10年間、イベントを支えてくれたジェットとお別れです。 もう一回海で走らせたかったな~
長い間ありがとう! そしてお疲れ様でした!!

最後に、元気だったころの姿をいくつか
2012_06_17_16.jpg
2012_06_17_17.jpg
2012_06_17_18.jpg

ウォーターダ~ッシュ!!

どう 楽しそう 面白そう
今年の海遊祭に、このウォーターボールが登場します

2012_06_04_1.jpg
日本ウォーターウォーク協会さんのご協力を得て、今回の参加が実現しました
「水の上を歩いてみたい!」って思ったことある

このボールの中に入れば、そんな夢がかなうかも
今回は8m×8mのプールの中で遊んでもらうんで、小さい子供でも大丈夫

2012_06_04_2.jpg
2012_06_04_3.jpg

8月4日、5日の2日間 無料で楽しめます♪ もちろん大人でも楽しめるんで、
ぜひぜひチャレンジしに来てください

ピット点検!

 今日はメンバーたちとフローピットの点検をしてきた♪
フローピットってのは、この写真の赤白のヤツ
船に乗り降りするのに必要なやつで、海に浮かべて使うから、これが無いと全ての海のイベントができなくなっちまう目立たないけど結構重要な備品なんだ。
2012_06_03_1.jpg

しかし、ピットも津波で被害を受けて・・・
モノが大きいんで、扉から飛び出ないで残ってたんだけど、繋ぎ目のジョイントからバラバラになっちまって、そのジョイントが流されて無くなってた
この倉庫も取り壊しになるので、メンバーの土地に置かせてもらってたんだけど、点検を兼ねて移動することに。
2012_06_03_2.jpg

1年も放置してたもんで、かなり草むらに埋もれてた。
まずはトラックに積んで広い場所へ移動
2012_06_03_3.jpg
2012_06_03_4.jpg
かなり汚れもついてる
蛇が出るんじゃないかとちょいビビりながらクレーンで荷積みする
広いとこに持ってきて、バラバラになった部品を組み直し、使える距離がどれくらいあるか確認する。
ざっと20m強
なんとかイベントができる長さにはなった♪
2012_06_03_5.jpg

最後に高圧洗浄機で汚れを落としきれいにして新しい場所にお引越し
これでまた1つ問題をクリア♪
一歩ずつ開催に近づいてってます!
2012_06_03_6.jpg

蒸し暑い中、昼抜きで作業してくれたメンバーに感謝です!

みんなもう若くないのにがんばってくれる


ひで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。